Archive   RSS   (Login)

まぁそのまんま備忘録で

Category: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: 未分類
EC2 ubuntu mysql
DBを置く場所を他の場所に設定する


デフォルトは /var/lib/mysql になっています。

例えば、/vol 以下は日々バックアップとっているので、
そちらにDBのデータがあるとよいなー、という運用の場合。

というわけで、DBの場所を /vol/lib/mysql に移してみることにします。

まず、mysqlをインストール後 mysqlを止めます。

/etc/init.d/mysql stop

/vol/lib/mysql を作成して、/var/lib/mysql を/vol/lib/mysqlの下に移します。

mkdir /vol/lib/mysql
chown mysql:mysql /vol/lib/mysql
mv /var/lib/mysql/* /vol/lib/mysql

そして、

vi /etc/mysql/conf.d/my_datadir.cnf

して、/etc/mysql/conf.dに 以下のファイルを入れます。

[mysqld]
datadir = /vol/lib/mysql

あとは、apparmor(セキュリティ用のツール)の設定も変更します。

vi /etc/apparmor.d/usr.sbin.mysqld

で、以下のように変更します。
具体的には、/vol/lib/mysql にアクセス許可を設定します。

# /var/lib/mysql/ r,
# /var/lib/mysql/** rwk,
/vol/lib/mysql/ r,
/vol/lib/mysql/** rwk,

そして、apparmorとmysqlを再起動すると、

/etc/init.d/apparmor restart
/etc/init.d/mysql restart


上手くいった様子です!

  « EC2 ubuntu mysql  さくらインターネットレンタルサーバのライトプランにPHPをインストール »

Comments

Leave a Comment

05 | 06  (2017) | 07
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール
QR

F

Author:F
 
携帯の方はこちら >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。